事前の準備とアフターケアで元気な赤ちゃんをツルッと産むお手伝い

~ 自然なお産をするために、大切なこと ~

●冷えをとる生活をしましょう
●早寝早起きをしましょう
●食事を大切にしましょう

【助産院とは】

助産院とは、医師のいない助産師だけの施設です。

助産院は、女性本来の産む力を最大限に生かし、医療行為をせず自然な分娩を行うところです。けれども、出産は命がけであることは事実です。そのため、妊娠中から病院(嘱託医)での健診を数回受け、医療行為が必要となった時には適切なタイミングで嘱託医と連携して医療行為を行います。

助産院見学は適宜行っています。火曜日だとイベントが多いので、実際に助産院で出産した先輩ママから話を聞いたり、雰囲気を知るのに最適です。ぜひ、イベントカレンダーを見てお越しください。(分娩時などによる急な中止は、お許しください。)

img_3294

下記の方は、安全のために、病院での出産をお勧めします。

  1. 分娩時37歳以上の初産婦さん(元気な経産婦さんは、お受けします。)
  2. 妊娠中月に1回以上ケアや健診を定期的に受けられない方
  3. 帝王切開をしたことのある方

そのほかにも助産業務ガイドラインにより病院での出産をお勧めするケースがあります。
病院での出産であっても妊娠中のケアをお手伝いすることは、可能です。電話メールにてご相談ください。

【キミツナカノ助産院が目指すこと】

赤ちゃんが欲しいと思ったその日から、妊活中、妊娠、出産、育児までを応援しています。妊娠中の方、母乳育児をしたいという方、一緒に、心と体を整えてみましょう。キミツナカノ助産院では、妊活中、妊娠、出産、産後をサポートすることで、子育てをもっと楽しんでもらえたらと思っています。

キミツナカノ助産院からのメッセージ

ようこそ、キミツナカノ助産院へ。あなたは、どんな出産、育児をしたいですか?妊娠中身体をケアし、食を整える事で出産、産後の肥立ちや母乳育児が、楽になります。なるべくごはんと味噌汁を食べましょう。食事日記を付けて自分の食事を振り返ってみましょう。まずは、出来る事からはじめてみませんか?産後のお母さんの負担が少しでも軽くなるよう、子育てを楽しんでもらえるよう、妊娠中からの身体のケアに力を入れています。

  1. 妊娠初期(6週)からケアを受けて
  2. ご飯とみそ汁をしっかり食べて
  3. 冷えとりをしたら

働きながら、こんなにしっかりした赤ちゃんが生まれました!

[PHOTO]生後4時間♡

産後4時間後、ご飯も食べてシャキッと座るご夫婦を美しいと思いました。こういう方のお産に立ち会えてサポートさせていただくことができて本当に幸せ。助産師冥利に尽きます。

キミツナカノ助産院では、3年間で、87人(のべ人数、2017年1月迄)のお母さんが、デイケア、産後入院をご利用になりました。
妊娠中から、産後のトラブルが起こらない様にアドバイスもいたします。

img_3239

お知らせ

【中野助産院からキミツナカノ助産院に改名しました。】(2017/3/10)

【当院の事務員のアルバイトを募集いたします。】
ご興味のある方は、電話またはメールにてお問合せください。


診療時間:火曜~土曜 8:30~13:00

火曜、水曜、木曜のみ 16:00~18:00も対応しております。

※緊急時もまずはお電話ください。

定休日:月曜日・日曜日・祝日

※研修等で休診になる場合もあります。