助産師ブログ 未分類

セルフコンパッション

2019/05/10

#20190413

こんにちは。助産師のコシバです。

今、セルフコンパッションという概念を学んでいます。

なかなか難しいデス。

私は、

チョット油断すると、バーンアウトしかかるし、

自分のエネルギーを過度に注ぎがちだし、

許すと楽になるのは、分かっているけどでも出来なかったり、

1人目の子供の時は、できない子供が不思議で、

(わたしの子なのに~と思いっていました。(・・;))

夫を変えようとしていたし、…。

決して替えよう!では、有りません。

まぁ、でも年を重ねる事で、

セルフコンパッション度がいつのまにか高くなってるのに気がつきました。

こまめにメンテナンスしたり、

自分の時間を持つ様になったし、

必要以上に反芻する事も少なくなったし、

(直ぐ誰かに相談!)

他者の痛みや、悲しみに感情が揺さぶられる事もすくなくなったりしています。

(ストレングスファインダーの共感性6位で、

むかしは、よくドラマや映画で泣いていたが最近は、無くなったのも大きな変化)

自分の未熟な技術やケアに落ち込む事より、

今の時点の私との出会いにお互いにとって意味ある事で有り、

結果は、今すぐに起こる事ではなく、

1年後、5年後、10年後、若しくは、この赤ちゃんが母になる時

と、信じて待つ事が出来るようになりました。

先日は、開業するチョット前に関わった

赤ちゃんだった女の子が、

お産して、オッパイのケアに来てくれました。

その子は、帝王切開で生まれたけれど、

その子自身は、自然分娩だった事がとても嬉しかったです。

ただ、オッパイが扁平乳頭で、苦戦中!

これは、何度か必要なパターンでした。

産む前から関われたら良かったけど、

オッパイで困って直ぐ思い出してもらえて嬉しかったなぁ(^。^)

いまのところ、

家族や友人に対しても過度の完璧主義を求めず批判的にならないようにして、

自分だけではなく身近な人に対しても、セルフコンパッションが持てるように、

仕事を厳選して、スラック作って実践出来るようなる事が目標です。

-助産師ブログ, 未分類