助産師ブログ

母乳外来2

こんにちは。

助産師のコシバです。

昨日の方のリクエストで、今日、もう一度見せてもらいました。

そしたら、ビックリ⁉️

私が予想していたよりも良い状態になっていました。

何より、赤ちゃんの眼差しが違う❣️

お母さんをしっかりと見上げているのです。そっぽ向いていないのです。

左側の陥没したおっぱいは、まだ少し、フゴフゴと

赤ちゃんから主張が入る事もあるけれど

添い寝でおっぱいを介助しながら

ハイ、このタイミングこっちに交換!

と2往復すると

オッパイがフワフワになり

理想的なババロアの様な柔らかさになりました。

赤ちゃんも、隣で

スヤスヤ寝始めて

その隙に

テルミーケアをして

オッパイの残ったしこりの所を搾乳して

スッキリした頃また赤ちゃんが起きて、ニコニコと笑ったのです。

上手くいったのは、

ひとつには、

夜足していたミルクを日中にたす様にした事だと思います。

夜は、プロラクチンというオッパイを出すホルモンが出るので

夜こそ何度も授乳をした方が良いので、5回のミルクを母が起きている時間帯にあげる、

日中は、母もなるべく仮眠を取っておいて、夜付き合える様にしておく事が大事なのです。

もう一つは、朝からご飯を食べた事。

いつもは、パンだそうですが

今日は、朝からごはんを🍚おかわりして食べてきたとか。

オッパイを搾乳していても、反射が良く、艶も良かったです。

-助産師ブログ